コンカフェキャストと付き合った話

元コンカフェ店員と同棲しております。日々の話から過去の話までつれづれと。

コンカフェキャストと付き合うまで②

こんばんは。

国内ですが出張を控えております。社会人二年目社畜です。

コンカフェ店員、メイドカフェ店員と付き合うということを

最近おおっぴらに話していたら結構同じような境遇の方々と飲み屋で

知り合ったりすることが多くなった気がしています。

 

なかには現役のアイドルとお付き合いしている方や

メイドカフェ店員を何人も囲って、いわゆる夜のお友達(笑)としてのお付き合いをしている方もいらっしゃいます。

後者はまぁ、あれですが・・・。

前者に関しては相当気を使って生活をしているみたいで、大変だなと。

僕は「アイドルだって一般の女の子」という思考の上で、ファンにばれずにお付き合いしていることについては全く何も思わないですが、ヲタを食うアイドルは正直どうかなと思ってたりします。

たとえば最近は夢見るアドレセンスの山田さんがYoutuberのサグワさんとお付き合いしているということで炎上していました。これに関してはそんなに騒ぐことでもないと思います。

 

しかし地下アイドルまとめブログ様などでたまに見る「ファンと繋がった」という記事を見ると少しむむっと思ってしまうことがあります。

この反応はこっちの界隈にいる男性なら誰でも持つ感情ではないでしょうか?

 

そして繋がる男にとってもリスクはあります。「繋がる」ということは男のロマンではありますがやはりそれ相応のリスクが伴うってことだと思います。

 

ですが、

 

それがどうした。

好きなもんは好きなんだ。

 

ここを貫き通せる者が野望をつかめると思っております。

それでは以下本題へ・・・

 

 

コンカフェ通いの日々へ・・・。

その日から僕はお金も多く持ってないのにコンカフェへ通う日々が始まりました。

休日、予定がなければコンカフェへ。会社が終わればコンカフェへ。

ひどいときは連休すべて通いつめたこともありました。

 

何が目当てといえばやっぱりMちゃん

まぁシフト入ってない日も通うくらいにはハマってたんだけども。

 

でもやっぱりカノジョがいる時にはテンションがあがったし、

今日は何を話そうとか、色々考えてたりもした。

もっぱらアイドルの話をしていれば万事OKではあったけども

痛いヲタクのような自分の人生観とかそういう話をした記憶もある。(今考えるとものすごく恥ずかしい)

 

やっぱり僕も人間だし相手も人間なんだから、自然とそういう話をしたくなる。特に営業人間の僕は話し始めたらある意味止まらない。

 

だけどたまにナイーブな一面も見せちゃったりした。

正直この凸凹が重要だと思う。凸のときは思いっきり笑顔で相手も自分も楽しむ。

凹のときはBarに来てるみたいに愚痴る。(相手に嫌悪感を与えない程度に)

 

この落差は結構人の心を揺るがす行為だと思っています。

相手が自分に全く関心がない場合は論外なんだけども、

少しでも気があったり関心を持ってくれている相手であれば、

か な り

効果があると思っています。

但し、ここで自分を大きく見せようと嘘をついたり必要以上に話を盛るとバレたりボロが出ます。

特にキャストはそこで嘘を嘘だと指摘したりせず、「あ、この人うそつきだ」というレッテルを心の中で貼り、裏で他のキャストとそういう話をされますのでマジでやめましょう。

すべて彼女から聞いた話なので割りとマジだと思います。

 

というわけで、今回はちょっと説教くさい感じになってしまいましたが、コンカフェ通いの方々が陥りやすいことナンバー3の中にランクインしそうな事柄だと思います。

 

次回から少しずつ動いていきます。